いつ:
2018年11月30日 @ 10時59分 – 11時59分
2018-11-30T10:59:00+09:00
2018-11-30T11:59:00+09:00

南蛮文化がいち早く栄えたまち、豊後府内で開催する「宝のまち・豊後FUNAI芸術祭」は今年で4回目を迎えます。コンパルホールでは、ジャンルの異なる芸術家による?コンテンポラリーの世界 ~ Jupiter ~ジュピテル′をお届けします。「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」オープニングステージの振付・演出を手掛け、大分を代表するコンテンポラリーダンサーである穴井豪が、再びコンパルホールの舞台に登場。クラシック界からは、大分を牽引するバイオリニスト朝来 桂一とピアニスト渡邊 智道を奏者に迎え、生演奏による、コンテンポラリー世界を表現します。
穴井豪 × 大分市民ダンサーとのコラボレージョンもご期待ください。
劇中では、渡邊 智道 作詞作曲のコンパルホールオリジナル曲「天の花」も初お披露目。
今までにない、見るものの感性を刺激する、美しくも儚い物語をご体感ください。

日時:2019年2月16日(土)
開場 18時30分 開演 19時 終演 20時20分予定
催事名:宝のまち・豊後FUNAI芸術祭「Jupiter~ジュピテル~」
構成・演出:穴井 豪
出演:穴井 豪、朝来 桂一(ヴァイオリン)、渡邊 智道(ピアノ)、おおいた洋舞連盟、Nacho with shionar’s
場所:コンパルホール 1F 文化ホール
入場料:1、000円 ※全席指定・4歳以上入場可・車いす席6席あり
チケット発売日:12月1日(土)10:00~
チケットお取扱い:コンパルホール1F受付・トキハ会館プレイガイド

主催:大分市/コンパルホール
後援:大分合同新聞社/NHK大分放送局/OBS大分放送/TOSテレビ大分/OAB大分朝日放送/エフエム大分/大分ケーブルテレコム/ゆふいんラヂオ局/月刊・シティ情報おおいた
特別協力:おおいた洋舞連盟、Nacho with shionar’s

お問い合わせ:コンパルホール
〒870―0021 大分市府内町1-5-38
TEL:097-538-3700